明けましておめでとうございます!!

こんにちは、石角です。

 

明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いします!!

 

昨年は、多くのゲストの方々にダイビングスクール(講習)及びダイビングツアーにご参加いただき誠に有難うございました!!

 

皆様のおかげで昨年も無事安全にすべてのスケジュールを終了することが出来ました。

本年度も昨年同様、スタッフ一同が参加していただいたゲストの皆さんに楽しく、安全にダイビングをしていただけるように努力していきたいと思いますので宜しくお願いします!!

 

遅くなりましたが、年末年始のツアーブログをアップしたいと思います。

初めに、12月31日~1月2日まで紀伊大島(須江)と串本にダイビングをしてきました。

ご参加していただいたゲストの皆様は総勢5名様

31日朝に店を出発して現地に到着したのが午前10時半くらいでした。

この日は、天候も良く海況もベストコンディション!!透明度は10m位でしょうか??まずまずのダイビング日和になりました。

PC311822PC311823

この日は、2本とも須江の内浦ビーチに潜って来ました。

PC311824PC311825PC311826

初めのダイビングでは、クマドリカエルアンコウやニシキフウライウオ、ニシキウミウシ、オキゴンベ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイなどが見れました。

 

その後、施設でゆっくり昼食を取って午後からも内浦ビーチへ、、、

今度はコース取りを変えて魚の群れを見に行きました!!

テトラ沿いに進んでいくとたくさんのアジの群れやそれに混じってカマスの群れネンブツダイの群れ砂地付近にはヨスジフエダイの群れ中層にはアオリイカの群れなどたくさんの生物が見れました!!

PC311857PC311843

PC311880

その後、荷物をまとめて元旦から潜る串本に移動

 

宿で夕食を取った後、お風呂に入り少し仮眠して、夜11時前から那智大社に初もうでに向かいました。

 

那智大社には、元旦前に到着、カウントダウンの後、ゲストの皆さんと新年の挨拶、そして初参り、初おみくじをして帰ってきました。

 

翌日は、少しゆっくり寝て朝ご飯の私でしたが、数名のゲストの方は他のスタッフと初日の出を見に行っていたらしく、非常に綺麗だったそうです!!

P1010095

 

さて、日も登ったところで朝ご飯。そしていよいよ新年早々の初ダイビング!!

串本のポイントで冬季限定ポイント(年末から年始3日までしか潜れない)アンドの鼻というポイントに潜って来ました!!

ここは、アザハタの根があり無数のキンメモドキとアザハタのコンビネーションが絶妙でカメラの被写体には最高のポイントで人気のポイントなのですが、今年はそれ以上に群れハタタテダイが非常に多くまるで南国さながらのダイビングを満喫してきました!!画像で見てもらっても分かると思いますが、この時期に、近場の太平洋のポイントでこれだけの群れハタタテが見られるのは珍しいかも、、、、

P1011890P1011892P1011896P1011898P1011901P1011900P1011902

 

そして二本目は、グラスワールドと言うポイントへ、、、ここでは、カゴカキダイの群れやアカヒメジの群れが見れました。透明度も程よくトータルしていいコンディションで初潜りを終えました!!

P1011913P1011917P1011912

いよいよ、最終日1月2日

午後から風が吹いてくるとの情報で近場のポイントに、、、、

初めのポイントは吉右衛門出しというところ。ここでは、様々なチョウチョウウオや大き目のサイズのハタタテダイが十数匹群れていました。その他、キンギョハナダイやキンチャクダイ、タカノハダイ、ミギマキ、イシガキダイなどが見れました。

 

最後のポイントはサンビラ

ここでは、海キノコの群生やレンテンヤッコ、チョウチョウウオ、ハシナガウバウオなどが見えました。

 

3日間ともに天候も良く、海況も安定して無事に年末年始のダイビングを終えることが出来ました。参加していただいたゲストの皆さん 有難うございました。

 

明けて、3日の白浜ツアーは、強風のため海況が安定しないので、場所を変更して三重県の尾鷲に潜って来ました。

 

この日の参加していただいたゲストの方は総勢7名様

陸上の風はあったのですが、海況は安定していて潜りやすかったです。

初めに潜ったポイントは漁礁 透明度は15m位は見えていたと思います。

P1031961P1031959P1031958P1031947P1031951

ここでは、ソフトコーラルが多く、ウミトサカやウミウチワ、カイメンなどにオキゴンべやウイゴンべなど、そのほか珍しいツバメウオが数匹、オオモンハタ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイなどが見れました!!

 

2本目は、一ツ石というポイントに、、、、

ここでは、白い海カラマツにクダゴンベがついていると言う事で見に行きましたが、、、、

見つからず、、周りには無数のクレバス(割れ目)やトンネルがあって地形が面白いポイントでした。

 

昼食後、いよいよお待ちかねのラストダイブ!!たまたま、この時期は、期間限定のアゴ島周りでダイビングが出来るとのことで、トガ島グロッドに潜って来ました。

 

ここは、期間限定の外洋ポイントで横穴の洞窟があり奥行きがおおよそ60mに渡るそうです。コンディションのいいときは浮上するとエアードームになっていて洞窟の天井が確認できるそうです。

 

この日は、多少の流れ込み(ほんの少し)とうねりがあったので洞窟への侵入は最小限にとどめましたが、それでも、いい感じに洞窟の写真が撮れたと思います。

P1031969

ゲストの皆さんの評判も良かったのでまた、ツアーを組んでみたいと思います!!

本年も講習にツアーにスタッフ一同、全力で頑張って行きたいと思いますのでどうぞ宜しくお願い致します。

あと、私事ですが、初おみくじは吉と出ました!!年末年始は携帯不携帯に3日のツアーはマスクを忘れず始末。とほほほ、、、となんとも無様な私ですがおみくじ同様、今後は、【吉】キチっと決めていきますので、、、こちらも合わせて宜しくお願いします!!

皆さんにとって2018年も素敵なダイビングライフが過ごせますように!!本年度のスタートです!!

石角でした!!!!