11月3日 白浜沈船ツアー

こんにちは!

京都のダイビングショップ、マリンポケットダイビングスクールのインストラクターの渡辺です(*´▽`*)

白浜沈船ツアーに行ってきました✨

風が強い予報でしたが、海の中は水温も高く快適に潜れました‼

1本目はエドセへ

入ってすぐに、キビナゴの群れが大量に泳ぎ回っていました。

Image_9 2020-11-03_20-39-17

Image_7 2020-11-03_20-39-17

 

アーチの中は、魚で溢れかえっていました( *´艸`)

大きいコロダイや、ネンブツダイ、ミノカサゴなどなどいっぱい

一部の魚は上下が反転したかのように逆さに泳いでいました。

Image_10 2020-11-03_20-39-17

ここには、小さいクマドリが定着していました。

Image_1 2020-11-03_20-38-21

2本目は、沈船へ

このポイントはパラダイスでした☆

カマス、イサキ、グルクン、タカベ・・・

その他にも

Image_3 2020-11-03_20-40-11

これだけのミスジフエダイがまとまって泳ぐとすごくキレイですね‼

沈船の周りには、おそらくネンブツダイの幼魚とキンメモドキが桁外れの量で玉になっていました‼

Image_5 2020-11-03_20-40-11 Image_4 2020-11-03_20-40-11

 

その他にもウミウシやミノカサゴの幼魚

Image_1 2020-11-03_20-40-11 Image_5 2020-11-03_20-38-21 Image_1 2020-11-03_20-47-59カエルアンコウもいました‼

クマドリカエルアンコウ

PB030013

オオモンカエルアンコウ

Image_6 2020-11-03_20-40-11

可愛すぎる‼‼‼

3本目、クエガンコ

このポイントもなかなか面白い‼

クマノミやソラスズメダイなどカラフルな魚多数

Image_1 2020-11-03_20-39-17Image_2 2020-11-03_20-40-11 Image_8 2020-11-03_20-40-11

隙間にはイセエビやオトヒメエビ

Image_3 2020-11-03_20-38-21Image_2 2020-11-03_20-38-21

水底には、ハナハゼとダテハゼが共存‼おそらくテッポウエビもいるはず・・・

写真がぶれぶれ…すぐに引っ込むのでむずかしいですね

ハナハゼとダテハゼとテッポウエビが入れる穴って・・・

中を見てみたいですね( *´艸`)

Image_1 2020-11-03_20-40-34

その他には、先日ゲストのOさんと一緒に希望通りのドライスーツを作って

今回は、Newフィンで色も揃えてカッコよくなりました‼

Image_1 2020-11-04_11-54-26

Image_2 2020-11-04_11-54-26

良い天気で、気持ちの良いダイビングになりました☆

これから、どんどん寒くなって家から出たくなくなる方も出てくると思いますが・・・

冬の海を見ないなんてもったいない‼

年末年始のツアーもどんどんご予約いただいています‼

まだ、ダイビングの予定が決まっていない方は早く潜りに行きましょう‼

お待ちしております‼

渡辺