9月1日冠島ツアー

こんにちは、京都のダイビングスクール・マリンポケットインストラクターの石角です。

9月最初の冠島ツアーに行ってきました!!本日も天候、海況とも抜群の一日になりました!!

そして、9月初の音海周辺ダイビングは、立礁(タチグリ)に!!

音海周辺は、透明度も良く本日も15m位は見えていました!!水温も26℃くらいと快適です。

水中は、アジやイサキ、スズメダイの群れが多く、根の深みにはグレやキジハタが多いです。

あと、ミノカサゴやオコゼ、カサゴやイシダイなども見れます。そして、最近はマツカサウオが見つかって

話題になっていたのですが、、、、昨日は、見れませんでした。いつも定位置にいる場所からじっくり亀裂を

探してみるのですが、、、なかなか見つかりません。断念して浅瀬に移動していくと、、、、浅瀬の小さな岩場の

穴にマツカサウオ発見!!!いつも定位置にいるあの子でした。すかさずみんなを呼んで撮影。無事に見つかって

良かったです。まだまだ、いついてくれるといいのですが、、、、、、

 

帰港後、いよいよ冠島に本日も船長の粋なはからいで向かうは小島(沓島)のポイント 大礁(オオグリ)に

このポイントも普段のみならずなかなか潜れない冠島の中でも豪快な地形&魚影ポイント!!

参加されたゲストの皆様も、普段より力が入っているのか??準備が無茶苦茶早い。到着のかなり前からウエットスーツ装着で何時でもOK状態。

そして、ついにエントリー!!本日は潮流もあまりなくスムーズにエントリー!!透明度も15m位で水中は爽快でした。ドロップオフの浅瀬には無数のイサキの群れが浅瀬から深場に流れ込むように移動。タカベも群れなして乱舞した景観はすごく美しいです。また、根の周りにアイゴやアジ、スズメダイ、小さな岩陰に今シーズン初のソラスズメダイも確認しました!!!その他、ハコフグやハリセンボンなど南国系の魚たちも見れました。

さすがに豪快な地形の大礁(オオグリ)は見ごたえ十分でした!!最後の安全停止の際には浅場でコケギンポやオキマツゲ・イソギンポなどを見ていました!!P9010264

P9010262

休憩後、またまた、地形の豪快なポイント。 チョウベイ礁に潜りました!!!

そして、本日の最大イベントは、、、、ゲストのOさんの600本メモリアルダイブ!!!

画像_1 2019-09-01_20-05-51

皆でお祝いしてきました!!! いつも他のゲストの皆さんやスタッフに気を使っていただいたり協力していただいて有難うございます!!とても気さくで、素敵(紳士)な方で、是非、新前ダイバーの皆さんのみならずすべてのダイバーの方にお手本にして頂きたいダイバーのおひとりです。

私が言うのは何ですが、、、、マリンポケットのゲストの中にはOさんのようなお手本にして頂きたいダイバーがたくさんいて、皆さんその一人、一人が気取らず、奢らず、フレンドリーで初めて参加のゲストの方にも親切にしてくれる方ばかりです。もちろんスタッフもそれぞれが個性あるキャラで面白いし、頼りがいがあるのですが、ゲストの皆さんも素晴らしい方ばかりです。その方々に祝われての600本!!!!本当におめでとうございました!!!

 

いよいよ、9月がスタートしました!!!これからの音海・浅礁・冠島ダイビングは秋磯を迎えるシーズンに入りました!!!秋磯になるともっと魚影が濃くなり魚種も豊富になります。近年では赤カマスのトルネードやツムブリの群れ、カンパチ、南洋カイワリ・キンギョハナダイ・ホンソメワケベラ・サクラダイ・などなど普段の日本海では見れないような魚や回遊魚も混じってくるので楽しみです。

 

その他、いろんな近場・長距離ツアーも開催いたしますので是非是非、ご検討の上、ご参加お待ちしています。

石角でした。