遂にベストシーズン突入!!

こんにちは!

京都のダイビングショップ、マリンポケットダイビングスクールのインストラクターの石角です。

今日は、平日浅礁へ潜りに行ってきました。

台風が接近中のなか、日本海は穏やかでした。

 

おなじみの早朝、音海はタチグリに潜りました!!少しずつ透明度も復活。10m位見えるようになってきました。

P8070026

水中は、依然としてアジが多く、イサキやスズメダイ、今年はミノカサゴが多いですね!!また、コモンウミウシや、キイロウミウシ、サラサウミウシなどウミウシの数も増えてきました!!

そして、帰港後 冠島に!!

ほぼ、ベタ凪の海況でコンディションは最高!!!

1本目は宮前に!!!アジやイサキ、ミノカサゴ、タカノハダイ、アカエイ、ウミタナゴ、チャガラ、サビハゼ、ミノカサゴは数匹見れました。

P8030005

P8030004

休憩後、立神礁に行きました。

立神礁のオノミチキサンゴ。なんと!!ウミトサカが付いていました!!!

P8030012

その他、グレの群れやイサキ、タカノハダイ、イシダイ、キンチャクダイなどが見れました。

P8030011

ネンブツダイやウミタナゴなどいろんな魚も出てきて海況も安定してきましたが、、、、週末は台風が気になります。これからのシーズン何が出るか分からないので楽しみです。