GW沖ノ島・柏島ツアー

こんばんは、京都のダイビングスクール・マリンポケットインストラクターの石角です。

 

みなさん。GWはいかがお過ごしだったでしょうか??

遅くなりましたが、令和元年・初の四国沖ノ島・柏島ツアーに行ってきました!!

今日は、そのブログをアップさせていただきます!!

 

5月3日午後10時30分に当店・マリンポケットを出発。今回、参加してくださったゲストの方々は総勢で7名様。

一路、四国・宿毛を目指して、、、、、途中・仮眠・休憩を取りながら到着したのは午前4時30分くらいで上りのGWのUターンラッシュは始まっていましたが、下りはほぼスムーズに進みました。その後、朝食を取って、いよいよサービスに、、、、

そして、あれこれ、用意をしているうちに出航の時間。

宿毛の港から鵜来島まで45分くらい。沖ノ島まではおおよそ1時間くらいです。

海峡のコンディションは、いいとのことなので、今年は沖ノ島にも行けそうです!!

(昨年は、波が高く、鵜来島でのダイビングとなりました)

そして、令和・初登場!!ゲストのUさんも嬉しそうです!!

P5041282

1本目は、他のチームの方で慣れていない方もいるので鵜来島でチェックダイブ。ここは、キンギョハナダイが群れていて非常に綺麗で初心者の人でも楽しめる穏やかなポイントでした!!ムチヤギにはガラスハゼが付いていました。そのほか、ゲンロクダイ、アオブダイ、ソラスズメダイ、ハリセンボン、ハゼ、ミツボシクロスズメダイなどが見れました。

 

P5041283

P5041287

P5041290

P5041291

P5041307

その後、港で休憩をしていよいよ沖ノ島のポイントに、、、

少し流れはありましたが、いろんな魚が見れました。こちらもキンギョハナダイの群れが多くそのほか、ヘラヤガラ、キビナゴ、アオブダイ、シラコダイ、タカノハダイ、ヤッコエイ、イシモチ、アマミスズメダイ、たくさん生物が見れました。特に2本目のイサキの群れは凄かったです!!

P5041313

P5041333

P5041315

P5041319

1本目が終わって港で休憩、お昼ご飯にカツオのたたきが出てきました。とてもおいしかったです。そのご、港に戻ってあとかたずけをして温泉に。今日一日の疲れを取って明日に備えました。そのあと柏島の旅館に到着したのが午後7時くらいでした。

P5041309

P5041310

夕食もまたまt、カツオのたたき、、、、こちらもおいしく頂きました。そして、まったりとログ付けをして就寝しました。

 

翌日、いよいよ、マクロの宝庫!!柏島でのダイビング!!!!

P5051336

P5041308

ポイントは勤崎というポイント。昔にヘルフリッチ(シコンハタタテハゼ)が確認されたポイントです。目的はアケボノハゼとピグミーシーホース!!水深30メートル付近でアケボノハゼは何個体か確認できました。そのほかクロユリスジハゼ、ハタタテハゼ、ヤマブキハゼ、イラ、シテンヤッコ、ジャパニーズピグミーシーホース、キンチャクガニ、タテジマキンチャクダイ、ミスジリュウキュウスズメダイ、ゼブラガニ、アオギハゼ、モンガラカワハギなどなどさすが柏島、のっけから被写体のオンパレードでした。

 

休憩後は、後浜NO1(一番ブイ)に行きました。ここでは、イロカエルアンコウ、クマドリカエルアンコウを見に行きました。潜行するといきなりキビナゴの群れがお出迎え、徐々に水深を深みに下げていくとなにやらガイドさんが砂地で生物を発見。

P5051365

アサヒガニを見せてくれました。

P5051366

アオリイカの産卵を見て、

P5051362

オオウミウマ、

P5051368

ハナイカやイロカエルアンコウ、クマドリカエルアンコウ、をみました。

P5051371

P5051373

あっという間の3日間でしたが、非常に天気、海峡のコンディションには恵まれました。ゲストの皆さんもあっという間の3日間で終わってしまえば寂しそうでしたが、、、また、秋あたりに柏島ツアーは開催したいと思います。こうご期待ください!!最後はキビナゴも群れでさようなら!!

P5051374