音海ビーチダイビング

こんにちは、京都のダイビングスクール・マリンポケット。インストラクターの石角です。

本日は、23日に開催した音海ビーチダイビングのブログを掲載します。

この日は、気温10度以上のぽかぽか日和で海況のコンディションも最高の一日になりました。

早速、準備をして一本目のポイントに潜ってきました。

最初のポイントはへてがさきに潜ってきました。このポイントは前回、アイナメの卵が観察できた場所なので

以後、どうなったのか??見に行ってきました!!

P1230001

透明度は、8~10m水温は13℃~14℃くらいでしょうか!!

P1230009

P1230012

P1230010

水中は、スズメダイが多く、次にニジギンポ、グレなどが見れました。また、少しですがキンチャクダイの幼魚やソラスズメダイなども見れました。そして、本日も見れました!!アイナメの卵 少し少なくなった感じがします。そばで、ずっと雄のアイナメが卵を監視、守っていました。

P1230007

P1230004

二本目は、場所を変えて小泊へ、、、

こちらも穏やかですが、水温は13℃ 透明度はやはり8~10m位でした。

ここでも、スズメダイは多く、次いでチャガラ、ベラなどが見れました。その他、ヤリイカの卵やボウズコウイカ、大きなミズダコ、アメフラシも出てきました。水面近くではキビナゴの群れが見られました。

P1230017

P1230024

P1230025

P1230015

二本潜ってお昼休憩後はゆっくりスロープ前に潜りました。

スロープ前には、ヒメジ、カワハギ、マダイ、クツワハゼ、アイゴなどが見れました!!

P1230032P1230030P1230026