平日 冠島ツアー

こんばんは、京都のダイビングスクール・マリンポケットインストラクターの石角です。

7月9日平日に開催された冠島ツアーのブログをアップします。

 

本日も梅雨真っ最中で曇り空、福井に到着した時には見事に雨となりましたが、海況はべた凪、早速、1本目は、音海の灯台下に潜ってきました。水温は水面で24~25℃ 水中は22~23℃くらいでした。透明度は5~8mくらいで水中はアジやイサキ、スズメダイ、グレなどが見れました。

P7061750

帰港後、今度は、冠島に行きました。1本目は宮前、ここは今、アジが非常に多く小さい小判アジから20センチ位のアジまで群れがすごい!!それに混じってイサキやスズメダイなどがたくさん見れるほか、ミノカサゴやマトウダイ、ホタテウミヘビなどが見られてすごく楽しいダイビングポイントになっています。

P7091760

P7091758

P7061751

P7091755

1本目のダイビングが終わって水面に上がってくると雨も止んで日差しが戻ってきました。島影で昼食をとって午後からは立神礁に潜りました。水面は少し流れていましたが潜行すると流れはほぼなく、移動しやすかったです。根の北東側で回遊魚の群れに遭遇、アジを追い回していました。

P7091772

P7091779

P7091778

 

P7091775

P7091781

そのほかキジハタやイサキ、キンチャクダイ、グレ、タカノハダイなどがたくさんいました。その後根の北側から西側に移動、ここも連なるくらいのアジの群れが多くここでも回遊魚に遭遇、先ほどの群れより多くの群れが回ってきました。皆さんとても喜んでおられました。

7月に入って海況も安定、そして回遊魚も高確率、今年は、この時点で透明度も上がり始めているのでこれからの時期はさらに期待が出来ます。そして、何度も言いますが、、、、今年はアジの群れがすごい!!!本当にすごいです。奇麗だし、たくさんいるし、賑やかだし、その他楽しみどころ満載!!ぜひ皆さん遊びに来てください!!!!